スタディオ・デッレ・アルピの歴史

スタディオ・デッレ・アルピ

スタディオ・デッレ・アルピ"Stadio Delle Alpi"を直訳すると、「アルプスのスタジアム」の意味。

1990年イタリアワールドカップの際に新設され、収容人数は71,012人。
しかしながら、ほとんど満員になることはないそうです。トリノの郊外にあるため交通の便が悪すぎるというのが、その大きな理由。私もここにはバスで行きました。周りにはホント何もありません。路駐も多くひどかったです。。。

スタディオ・デッレ・アルピ

また陸上のトラックがあり見づらいというのも問題だそうです。日本のスタジアムはほとんどが陸上トラック設置されているので、私はそれほど見づらさを感じませんでしたが、ミラノにあるサンシーロに比べると迫力に欠ける点はあると思います。

ユベントスVSボローニャの観戦チケット

ユベントス戦チケット

Copyright (C) 2003 サッカーを中心に回るイタリア旅行ミラノの旅. All Rights Reserved.